プロフィール

 

自分らしさプロデューサー 根本理乎です。

 

「人生は修行だ」と思っていた私が

「人生は楽しむものだ」に変わりました。

 

昔は辛い時期もあったのです。

 

ある日、ふと、「天国と地獄はあちらの世界にあるのではなくて、ここにあるのかもしれない。天国で生きるか地獄で生きるかは自分次第なのかもしれないな」・・・と閃いた。

そう思ってからは、どうせ生きるなら天国で生きようと決め、いろんなことを学びを始めました。

 

食、サプリメント、ココロとカラダ、病気、自然治癒力、潜在意識、胎内記憶、脳科学、氣、霊、スピリチュアルなど、たくさんの本を読み漁り、講演会、セミナーに出かけ、その結果、いろんな気づきがありました。

心・体・魂(霊性)の調和が取れてこその健康であり、幸せに繋がるのだとわかったのです。

病気になる時は、この調和が乱れています。

怪我をする時は何かを気付かせようとするサインです。


 

偶然にも「読んでみますか?」と飛行機の中で手渡された本。

生年月日、占い?・・・

手にしたものの、占いに頼るのは違うと思っていた私は、自分の数字をサラッと読んだだけで本を返しました。

当時は生きがいとか充足感はなく、行き当たりばったりで前に進んでいました。

そんな時に読んだ「誕生数秘学の智慧」・・・感じたのは違和感でした。


しかし、数ヶ月後「もしかして、あの本に書かれているように生きるのが正しいってこと?」という直感めいた疑問。

もう一度読んでみようと本を購入したのです。


世の中には幸せに生きている人とそうでない人がいます。

「その違いって何だろう?」と調べ始めました。

身近な家族、友達やその家族・兄弟・・・と広げ、芸能人、スポーツ選手、政財界の方達もWikipediaで生年月日を調べては数字と人生を照らし合わせ

データが増えて行くにつれ数字に秘められた意味がわかってきたのです。


自分でも実験と称し、数字らしく行動してみながら 検証する。

成功(成幸)するも苦難の中で生きるも数字の使い方次第・・・が確信に変わりました。

移動中の暇つぶしに、と目を通した「誕生数秘学の智慧」が自分自身に目を向けるきっかけとなったのです。  


それからです、多くの人に数秘を教えてあげたい。「あなたらしさって、こんな生き方だよ」

認定資格を取り、講座を始めます。


講座を受講された生徒さんからは「人生が変わりました。すべてが前向きになりました。何が起きても大丈夫って感じです。」とコメントをいただきました。

自分らしく生きることが自信になるんです。


自分らしく生きようと決めた直後に癌が見つかった方からは「癌になるような生き方をしてきました。今は癌になって良かったと思います。食べる物にも、身体にも、本当は自分がどうしたかったのかにもぜんぜん意識がなかった。過去世でも自分を大事にしてなかったって感じるし、病気になって、やっと自分に意識が向くようになり、 今、本当に数字らしく生きたいって思います。」という言葉をいただきました。



ヒプノセラピーとの出会いは、数秘の確信をさらに深めてくれることとなりました。

2年目までの100件を超えるヒプノセラピーでは、説明もしていないのにクライアント様が見た過去世は誕生日から出した数字そのままの生き方でした。

“過去世ではこうしか生きられなかったから、次の世では違う生き方をしてみたい" とか、" ここまでやったけど、もっと続きをやりたい" とか、" 嫌だ嫌だと思いながら過去世でも同じことをやっていたみたいです。お役目みたいだから今世は嫌だと思わないでやることにしました"など

魂は生まれ変わる時に目的を持って転生しているのがわかります。


魂は過去世から今世へ、そして未来世へと転生を続けています。

何のために?・・・善くなるために!

魂が肉体での経験を通して一つひとつ学び成長する。

そのために、自分が自分に課題を課し、課題と取り組みながら成長する。

その課題を秘めているのが生年月日と姓名です


誕生日も名前も自分が決めています。そこに数字の暗号を組み込んで。

自分が選んだ数字は、自分らしく生きる為の秘訣であり、心の傷を癒すためのヒントを含んだカルテです。


退行催眠は過去世を自分で感じて納得するためのツール です。

一緒に体験することで多くの気づきを得ることができます。


私は、ヒプノセラピストとして多くの方の過去世を見て来ました。そこで、生年月日に組み込まれた数字が過去世の生き方を表していることを確証し、今は、わざわざヒプノをしていただかなくても、お会いしてもいなくても、その方の過去世がわかるようになったのです。

だだ、ご自分で感じてみなければ納得できない方にとってはヒプノが必要です。


悩みや苦しさの原因は今に始まったものではなく、過去世の生き方に起因しています。

そして多くのトラブルも誰かのせいではなく、原因はすべて自分の中にあるのです。


私が数秘の本を読んだときの違和感は魂が感じたものだったようです。なぜなら、生身の私は数ヶ月忘れて暮らしていたのですから。

でも、魂が感じて、魂が揺さぶられたから、直感という感覚で私の肉体に知らせて来ました。

そして、本来の自分に目覚めさせるためのスイッチが入ったのです。


まだ、数字と出会っていないあなたにも、魂が喜ぶ感覚を味わっていただきたいです。

なぜなら、この秘宝は誰もが持っているものだからなのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 ヒプノセラピーへの興味は2003年~2004年に読んだ「前世療法」ブライアン・L・ワイス著 から始まりました。

2005年3月に「誕生数秘学の智慧」と出会う

2008年四柱推命、宿曜占い、数秘学を学び、ココロとカラダ塾を受講

2009年誕生数秘学の認定カウンセラー資格取得、川崎ルフロン天使の部屋でカウンセリングを始める。

2010年ヒプノセラピスト養成講座受講

2010年太極拳を始める(2017年3段合格、C級指導員)

2012年チャネリング講座受講

2011年~2013年横浜西口サロンでヒプノセラピーと誕生数秘学カウンセリング・講座を実施。

2013年6月 JR京浜東北・根岸線 石川町駅から5分の場所にセッションルームUNITY SALONを開設。

2013年6月からカルチャーセンター講師としても活動中。 

2018年4月からヒプノセラピーは一時休止しまして、講座・鑑定・カウンセリングで自分らしさにアプローチさせていただいています。


出来る事を できる時に できる形で 無理なくやって行こうと思います。メンドロントット